U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

U.S. Army (OG107 )ユーティリティシャツ

 

2枚ありますがは1枚はコットン100%

もう一枚はポリコットン(ポリエステル×コットン)だと思います。

思いますというのはサイズタグも

ストックナンバーなどが書いてある表示タグも

付いていないからです!

 

コットン100%の方は調べてみると

1970年-72年頃の物、袖がシャツタイプになった3rd Modelみたいです。

 

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ3rd Model

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ

 
1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ3rd Model、サイズタグ

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、サイズタグ

 

サイズは141/2-33です。

 
1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ3rd Model、表示タグ

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、表示タグ

 

表示の中に「COTTON SATEEN OG107」とあります。

SATEEN⇒サテン、サテン!コットン100%って書いてあるのに?

サテンというとポリエステルのような化学繊維と勘違いしていましたが

調べてみると「なめらかな」「光沢のある」といった意味があるようです。

 

つまり「COTTON SATEEN」はなめらかな光沢のあるコットン生地となるようです。

  
U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、ポリコットン(ポリエステル×コットン)

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ(ポリエステル×コットン)

 

こちらの U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツは

ポリコットン(ポリエステル×コットン)素材!

ファティーグ(ユーティリティー)パンツも

OG107なので対になりますね。

 

一般にはベイカーパンツともいわれますが

それと同じですね。

ファティーグ(ユーティリティー)パンツで調べるとわかりやすく

ポリコットン(ポリエステル×コットン)素材になったのは

1970年代後半、

 

このポリコットン(ポリエステル×コットン)素材の

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツは

1970年代後半以降のものと推測できます。

 
1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ3rd Model、生地

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、生地

 
U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、ポリコットン(ポリエステル×コットン)生地

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ(ポリエステル×コットン)生地

 

やはりカッコ良さではコットン100%です。

素材のエイジング感が違います。

 
1970年-72年と1970年代後半では肩のステッチも違います。

1970年-72年と1970年代後半(OG107)ユーティリティシャツ、ステッチの違い!

 

1970年-72年(OG107)ユーティリティシャツでは肩のステッチがダブルステッチ

1970年代後半(OG107)ユーティリティシャツはシングルステッチになっています。

 

 


スポンサーリンク


 

 

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツのサイズ感

 

このミリタリーシャツに限らずUSA古着って

サイズが141/2-33や151/2-33があります。

 

「-33」は袖丈なので33・34などがあります。

こちらは着てみてもどうにかなるのですが

「141/2」とか「151/2」がありますが、

自分には「141/2」が胸囲がちょっと狭め

「151/2」ではちょっと広めなんです。

 

間の15があればぴったりなのにと常々思うところです。

 
1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、コーディネート①

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、コーディネート①

 
U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ(ポリエステル×コットン)コーディネート①

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ(ポリエステル×コットン)コーディネート①

 

上がコットン100%素材、下がポリエステル×コットン素材です。

ポリエステル×コットン素材の方はタグがないので

詳しいサイズがわからないのですが多分ですが

「141/2」で同じサイズなはずです。

 

コットン100%素材の方が少し小さいような気がします。

想像ですがコットン100%なので縮んでいるのかもしれません。

 

丈も少し違いますね!!

 

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、コーディネート②

1970年-72年U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ、コーディネート②

 
U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ(ポリエステル×コットン)コーディネート②

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ(ポリエステル×コットン)コーディネート②

 

U.S. Army (OG107)ユーティリティシャツ

×ギルダン(GILDAN)プリントTee

×リーバイス501(Levi’s501)

×オールデン(Alden)レースアップブーツ(4562)のコーディネート!

 
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*