ジーンズとブーツの相性(ビーンブーツ編)

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ビーンブーツ(Bean boots)は

正直ワンパターンのコーディネートになっています。

Levi's517コーディロイとL.L.Beanブーツ

(リーバイス517コーディロイとビーンブーツ)

 
DSC_000511

(Johnbull SEWING CHOPソーイングチョップ 502BDとL.L.Beanブーツ)

ビーンブーツ(Bean boots)は

この2つのパンツに合わせることがほとんどです。

リーバイス517コーディロイはくるぶし上ぐらいの少し短めなので

ビーンブーツ(Bean boots)には合わせやすいです。

 

ジョンブル ソーイングチョップ 502BDはW32で

ディテール・シルエットはリーバイス501のXXを意識したモデルですね。

 

わたり幅(股下10cm)29cm、裾幅が22cmですが、

腰回りに余裕のあるつくりのせいか

太ももが太くテーパードが強いような感じがします。

 

リーバイス501の定番シルエットってイメージです。

そこが個人的にはビーンブーツ(Bean boots)に合うと思っています。

 


スポンサーリンク


 

 

L.Lビーン(L.L.Bean)ブーツとマウンテンパーカー・ダウンベストのコーディネート

L.Lビーン(L.L.Bean)ブーツとマウンテンパーカー・ダウンベストのコーディネート

やはり、コーディネートはマウンテンパーカーやダウンベストなど

アウトドア系を合わせています。

 
L.L.Beanブーツといろいろな素材のペインターパンツ比較

L.L.Beanブーツと各種パンツ比較

 

上の画像は素材別ペインターパンツとビーンブーツの相性比較です。

 

ダック地ペインターパンツ(W32)カーハート「Carhartt

デニムペインターパンツ(W32)ディッキーズ「Dickies

ヒッコリーペインターパンツ(W32)ガンホー「GUNG HO

 

わたり幅の太さが違うので完全な素材のみの比較ではありませんが

個人的にはダック地ペインターパンツ(W32)カーハート「Carhartt」が

好きですかね。

 
Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*